BLOG

足立区の個別塾

2019/11/13
ロゴ

朝晩が急に冷え込んできましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

 さて、最近有名人たちが逮捕されているのはご存じのことと思います。いずれも薬関係です。特にスノーボーダーは色々と有名でした。若いころから。腰パンピアスにドレッドヘア。まぁそれを個性と言ってしまえば聞こえはいいですがTPOを弁えなければただの身勝手な行為に他なりません。周りの人がどう思うか、その場に相応しいのかという思い。それはまさに想像力の世界です。昔から服装の乱れは心の乱れとよく言われていましたが挙句に今度は大麻。家族がどうなるかという思いはなかったのでしょうか。

 個人の尊重が叫ばれる現在。それが行き過ぎたことで「自分さえよければいい」「他人なんてどうでもいい」という考えになっていないでしょうか。そしてこの個人主義は友人関係や家族生活さえも脅かしているのかもしれません。会話の多くをSNSやメールなどで済ませ、対面でしっかりと話をできているのでしょうか。文字では相手の反応が直接見えません。

 そもそも今の子供たちはあまりにもモノや環境に恵まれているのではないでしょうか。例えば遊びにしても昔は「何をして遊ぼうか」と意見の出し合いと出し方、想像と創造そして妥協と我慢をこのような場を通して学んでいたような気がします。今では「○○をして遊ぼう」と何をして遊ぶかが決まっているので集まるメンバーも固定化しやすくなります。その結果、周りがどう思うかなどの配慮を必要とする機会が少なくなるのは明白です。

 我慢が足りなくなっているのも同様でしょう。何か困ればすぐにネットだなんだと頼り、自ら調べたり考えたりもしないですぐに諦める。日本の先行きに不安を感じるのは私だけなのでしょうか。だからこそ当塾においては自ら思考と試行を行い、自ら調べることを推奨しています。それが真の学ぶ力になると思うからです。

 話は変わりますが現在、冬期講習の募集も行っています。皆様のご来訪をお待ちしております。