BLOG

竹の塚個別春期講習

2021/03/16
ロゴ

 先週の土曜日はすごい天気でした。そして今週末もまた大荒れの予報です。皆様ご注意ください。

 来週にでも緊急事態宣言が解除されるかどうかがやたらとクローズアップされています。しかしながら他方では新型ウイルスの影響がどうなるかという話も出ています。個人的には新型ウイルスがどうとか宣言がどうとかはあまり関係がないと考えています。究極的に言えばやることは当面の間、少なくともワクチン接種が進まない限りは何一つ変わらないからです。

 ウイルスが流行し始めた頃から言われていた飛沫感染、エアロゾル感染に気を付ける。密にならない。手洗いや消毒を徹底する。これらを国民一人一人が高いレベルで意識できるかどうかがカギだと思うからです。そもそも飲食業がターゲットになったのも飛沫感染が起きやすいからと言うことに他なりません。我々個人の意識の低さが飲食業を追いやったともいえるのではないでしょうか。

 このような困難な時こそ基本に立ち返るべきだと思います。ます。テレビのコメンテーターや司会が「我々は何をしたらいいのか分からない」などと声高に叫びますが、一言でいえば「するなと言われたことはするな」であり、「基本を徹底しろ」と言うことになるはずです。凡事徹底。これを旨にするべきでしょう。

 これは勉強も同様です。勉強が苦手な子、あるいは結果が出ていない子の多くは反復するといった基本が徹底できていないことが多いのです。途中式を書かない、文章を雑に読む、字が雑、苦手な部分の復習をしない等々。学校の勉強のほとんどはどれだけ基礎の部分が暗記できているかがカギになります。応用問題もその多くは基本事項をどう利用させるかあるいはどう工夫してその基本事項を使う条件にするかというものです。そして類題の反復徹底こそがその理解度やスピード上げてくれるのです。そしてそれらはただ教わるだけでは身に付きません。自ら思考し試行する。あるいはその答えになるにはどうすればよいのかと逆算するのもいいでしょう。そういう意味では解答を先に見るのもアリです。ただ初っ端からは避けてほしいですが。

 もうすぐ春休みです。このときこそ前の学習、苦手な単元をすることが重要です。後になればなるほどこれからやる内容の理解が難しくなり、戻ることも時間的に難しくなります。この休みを有効に利用していただければと思います。