BLOG

個太郎塾 竹の塚教室

2021/04/22
ロゴ

 時下、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

 また、コロナの感染者が増加の傾向を示しております。そして若者の感染者の割合が増加してきているとも聞いております。当教室といたしましても感染対策を今後も適切に行ってまいります。

 さて、その若者たちですが路上飲酒や大声で騒ぐといった行為を頻繁に行っているとも聞いています。確かに政治家や役人が遅くまで飲んでいて、示しがつかない行為をしていましたが、それ以前から彼らの行動は問題視されていました。決して役人たちの行動がそうだからというわけでもないということは言えます。歯止めが利かなくなったきっかけになったとはいえると思いますが。

 そもそも路上での飲酒や宴会はお店でやるよりもハイリスクです。管理が全くありませんから。このようなことがまかり通るなら、まだお店を営業して管理を徹底してもらったほうがマシです。そして法を整備してお店の権限の強化をするのもいいでしょう。

 もっともそのようなお膳立てをしたとしても、守らない人は守らないでしょう。それこそ路上で騒ぐような人種は。そもそも道路交通法どれだけの人が理解し、どれだけの人が100%実施しているでしょうか。仮にゴールド免許を持っている人でも疑わしいものです。これらの人のほとんどは無事故無違反ではなく、ただのペーパードライバーか無事故有違反無検挙なのだと思います(本当に無事故無違反の人はごめんなさい)。

 そのように考えるとテレビでやれ強い規制だ、法律だと言っていますが守る気がない人にとってはただその抜け道を探すだけであまり意味がないでしょう。当事者意識とその行為による将来の増税の可能性などの想像力を持つことが大切なのではないでしょうか。